1. 規格発行の経緯

2020年5月、英国の規格協会はPAS45005 – Safe working during the COVID-19 pandemic - General guidelines for organizations (新型コロナウイルス感染症パンデミック時の安全な作業 – 組織のための一般的指針) を策定しました。この文書は、その後、ISO に引き継がれ、適用範囲とタイトルの変更を経て、TC283のWG 5に託され、より一般的に適用可能な文書としてさらに開発されてきました。現在は、「Occupational health and safety management — General guidelines for safe working during the COVID-19 pandemic 労働安全衛生マネジメント- COVID-19パンデミック下の安全な労働のための一般指針」と名付けられ公開されています。規格には附属書SL の構造を適用しています。規格の目次は下記のとおりです。

04_CER_01

 

 

2. 規格の概要

この文書の特徴的なこととしては、新型コロナウイルスの世界的な感染爆発に焦点を絞ってその予防や対策が議論されたことから、非常に具体的な方策や手順が示されていることです。以下にその一例を示します。

 

(1) 組織の状況

組織が考慮すべき外部の課題に、顧客の状況やサプライチェーンはもとより規制当局の考えや医療体制の課題、労働安全衛生面では在宅ワークや育児に至るまで、a)からm)項まで具体的に示されています。

 

(2)職場

在宅ワークについて、仕事の種類によって適正を見極めることはもちろんのこと、「在宅勤務をしている働く人の身体的健康及びメンタルヘルスとウェルビーイングを保護する」ことを目的とした施策を実行することとしています。また、リスクの評価や対応において、職場をWork Placeとして考えることから、物理的な職場、在宅勤務、他の人の家で働くに分けて、ガイドを示しています。

例えば、「蛇口、シャワー、その他の水源をCOVID-19に対する使用の公式の要求事項を満たす製品で消毒し、使用前に洗い流す。」や、「空気再循環システムをオフにし、ドア及び窓を可能な限り開いたままにして、換気システム(適切なろ過及び操作時間)を通じて外気及び室内空気の交換量を最大化する。」などの方策が示されています。

 

(3)メンタルヘルスとウェルビーイング

今回のパンデミックを受けて、労働安全衛生上、非常に重要な要素として働く人の精神面のケアが挙げられます。規格では下記のような要素を例として挙げ、働く人のウェルビーイング(身体的・精神的・社会的に良好な状態)を目指すべきであるとしています。

  • 勤務時間
    予測不可能な時間、時間の短縮または延長、新しいシフトパターン
  • 役割のあいまいさ
    役割から期待されるものの変化、新しい役割、明確性の欠如
  • 管理の欠如
    リスクレベルの急激な変化によって、突然の強制もしくは規制の緩和または働き方の修正がなされる
  • 社会的支援の欠如
    孤立感、物理的隔離、コミュニケーションの課題
  • 雇用不安
    失業の可能性、家計の課題

などを課題としてとらえ、対策すべきとしています。

 

(4)包含性(Inclusivity)

インクルーシブという言葉をよく耳にするようになりましたが、SDGsの概念にも通じる、「誰も置き去りにしない」という考えから、多様性を重んじてみんなで課題を乗り越えるために組織側としてさまざまな人々をサポートする下記のような施策が示されています。

  • 提起された課題および不安を尊重し、要望を実行可能な限り受け入れることを確実にする
  • 業務を在宅で効果的に遂行することができ、物理的な職場に戻ることに不安がある働く人のために、在宅勤務の支援を継続する
  • 障害者のニーズを満たすために、働く人の意識を高め、訓練を提供する(例えば、適切なトイレへのアクセスを提供する、サポートアニマルの活動方法を理解するなど)

 

本規格は相当量の内容が盛り込まれており、記事ではすべてを紹介することはできませんが、組織の感染予防、対策に非常に有用と考えられますので、参考にされてはいかがでしょうか。用語が難しく、要求事項の意図は何かを解釈しなければならない認証規格よりは、実務に直結したアクションが提示されているため、組織の取り組み状況の確認リストとしても活用できることと思います。

 

システム認証事業本部 水城 学

 


 

【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) システム認証事業本部 営業部
E-MAIL
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
お問い合わせフォーム

【ビューローベリタスのサービス】
ISO認証、検証・監査