pixabay_cape-ortegal-117601_1920.jpg

風況観測塔 建築確認検査・性能評価

業務案内

風力発電導入を進めるためには、技術的な検討として候補地の立地調査を行います。風力エネルギーを活用するうえでは、少しでも風の強いところを選ぶことが重要であり、かつ風速分布や風向分布も重要な選定因子となるため、四季を通じて1年程度風況観測を実施し、そのデータを解析・評価します。
風況精査にあたり、風況観測塔を設置します。15m超の風況観測塔設置には建築確認検査の申請が必要となります。


サービス内容

風況観測塔の設置は、工作物の設置として扱われ、条件により建築確認検査・性能評価の申請が必要となります。
ビューローベリタスは指定確認検査機関として、建築確認検査業務性能評価業務を行います。

  • 建築確認検査

    風況観測塔の高さ
    15m超および60m以内 : ○
    60m超 : ○

  • 性能評価(国土交通大臣認定)

    風況観測塔の高さ
    15m超および60m以内 : -
    60m超 : ○

建築確認検査業務

性能評価業務


     お問い合わせ

    ビューローベリタスジャパン株式会社 産業事業本部
    〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル8F【MAP】
    TEL:045-641-4219 FAX:045-663-3777

    お問い合わせフォームもご利用ください。