Cover_image_hydrogen_council.jpg

News

ビューローベリタスが水素評議会のサポーティングメンバーに

Feb. 5 2021

ビューローベリタスは、水素評議会のサポーティングメンバーになりました。
水素協議会は、2017年、ダボスで開催された世界経済フォーラムで発足し、エネルギーの移行に資する水素について、統一した長期的なビジョンを持つ大手エネルギー、輸送機器、産業の企業によるグローバルなイニシアチブです(水素協議会ウェブサイトより)。
協議会には、20カ国以上の国から、水素のバリューチェーン全体を通じた幅広いセクターにまたがる109企業が参加しており、政府、産業界、投資家の協業を推進するために、その世界的ネットワークを使って、世界中の水素活用が急速に展開できるよう指針を提供します。

水素は、将来の低炭素社会を目指す国際的な取り組みの鍵です。
エネルギー移行において、持続的な新エネルギー生産・貯蔵・流通のコンプライアンスは特に困難なチャレンジですが、現在、再生可能な代替エネルギー生産チェーンは、重要なステージにあります。

ビューローベリタスはサポーティングメンバーとして、持続可能性にフォーカスしたサービスとソリューションを提供します。

水素評議会について

[Jan. 12 2021]BUREAU VERITAS JOINS THE HYDROGEN COUNCIL(原文:英語)