News

低硫黄濃度適合燃料の導入についてのe-ラーニングサイトのご紹介

Jan. 17 2020

IMOはSOx規制への対応の一つである低硫黄濃度適合燃料(LSFO:Low Sulphur Fuel Oils)の導入についてのジョイント・インダストリー・ガイダンスを発行しています。これに加え国際石油産業環境保全連盟(IPIECA)や石油会社国際海事評議会(OCIMF)などの団体が共同でこのガイダンスに基づいたe-ラーニングサイトを開設しています。タンク洗浄、燃料のサンプリング、保管書類についてなどLSFO導入における要点のご確認のためにぜひご覧ください。

>>>LSFOの導入についてのe-ラーニングサイトはこちら

>>>ジョイント・インダストリー・ガイダンスのダウンロードはこちら