News

アラス社のデジタルツイン技術を船級業務プロセスに導入

2022-06-13

ビューローベリタスは、常に進化した船級業務プロセスの開発を進めており、このたび米国のデジタルソリューションサプライヤー、アラス社のデジタルツイン技術を導入します。
デジタルツイン技術の導入により、船舶データのエンドツーエンドのトレーサビリティの確保、規制要件の進化の予測、設計から運航までのデータの継続的更新、船舶データへのリアルタイムアクセスによるコラボレーションの強化などが図られ、正確で一元化された情報がリアルタイムに共有されます。資産の安全性、運用性、環境性能を向上させるためのデジタルソリューションサービスとしてさらに発展するよう期待されます。

アラス社のデジタルツイン技術の導入について
ビューローベリタスのウェブサイトはこちら
アラス社のウェブサイトはこちら