ビューローベリタスは、インドネシア当局(KSO Sucofindo - Surveyor Indonesia)から認定を受けた検査会社です。2022年時点では、8つの製品カテゴリー(危険品・エレクトロニクス・食品および飲料・園芸製品・鉄鋼製品・無害/無毒廃棄物・香料/甘味料/臭気性アルコール・板ガラス)について、当局の検査代行を行なっております。

検査の詳細はこちら(verigates)

検査では、KSOが発行するVerification Order(VO)に基づいた製品であるかを確認し、検査結果をKSOへ提出します。検査結果は、インドネシア通関で必要となるLaporan Surveyor(LS)の元となります。

<証明書発行までの流れ>

インドネシア向け政府指定検査について:証明書発行までの流れ

<ご準備いただく書類>

A.

Request for Information(ビューローベリタス中国オフィスよりメールにて送付)

B.

Pro-Forma Invoice

C.

Packing List ※製品の数量・Gross / Net Weightの明記

D.

各製品に関する資料
※以下のD-1~5に加え、ビューローベリタス中国オフィスから追加の書類を求められる場合があります。

 

D-1. Electronics Product
一部製品については、ラベルの確認・書類の提出が必要です。

  • HS Code 85393130 (a part of lamp)
    LTHE(省エネラベル)を確認します。
    LTHE(省エネラベル)
  • Air conditioner, refrigerator, refrigeration unit
    ラベルの写真を送付していただき、製品が「non HCFC-22(R-22)」であることを確認します。またHCFC-22冷媒で使用されていないことを確認するためのステートメントレターの提出をお願いします。

  • SNI(Standard National Indonesia) / NPB number
    SNI / NPB numberの確認要求がVOにある場合は、関連資料の提出が必要です。
    (主に電気アイロン/ファン/照明機器/ストーブ/テレビ/洗濯機/ポンプ等)
    SNI(Standard National Indonesia) / NPB number

 

D-2. Steel Product
一部鉄鋼製品(以下表参照)については、ミルシートの提出が必要です。ミルシートが提出できない場合は、ラボでの分析試験が必要となります。ミルシートが不要な製品については、Catalogue, Brochure, Drawingの提出が必要です。
MATRIX HS CODE BAJA DENGAN MILL CERTIFICATENoHS

 

D-3. FOOD Product
Certificate of Analysis / Excel Summary listの提出が必要です。Summary listには、Product Brand Item Code, Batch Code, Bath Date, Expire Date, Q’ty. UMO.およびManufacture date等の記述が必要となります(以下参考例)。なお、乾燥唐辛子は上記の記述は不要です。

<Summary Listの事例>
Summary Listの事例
一部小売製品については、BPOM number(インドネシア国家食品医薬品監督庁- Badan Pengawas Obat dan Makananが発行する登録番号)/ ML Number の確認要求があります(VOの記載内容に基づく)。 

 

D-4. Saccharin,Cyclamate and Odoriferous Alcoholic Preparation products
Certificate of Analysis / Material Safety Data Sheet および使用に関する注意点に関する書類が必要です。

 

D-5. Glass / Dangerous products
Dangerous productsについては、CAS number / Certificate of Analysis / Country of Originが必要です。

国際貿易検査事業本部 細谷 知孝


【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) 国際貿易検査事業本部 政府指定検査・国際貿易検査事業部
TEL:06-4790-7035
お問い合わせフォーム

【ビューローベリタスのサービス】
政府指定検査