認証機関のご変更

認証機関変更をご検討のお客様へ

移転審査は、他機関の認証登録を継続して認証機関を切り替えることが可能なサービスです。
経験豊富で高い能力を有するビューローベリタス審査員による、付加価値の高い審査を通して、お客様により高い満足感をお届けします。

移転審査手続の流れ

お客様からのお問合せ
 
arrow
お客様と条件面のご確認/合意
(IAF国際相互承認協定加盟認定機関から認定を受けた認証機関及び認定分野からの移転であるかどうか等)
 
arrow
概算見積書のご提示
 
arrow
お客様より以下文書ご提出
・認証書(登録証)の写し
・前回の認証審査(初回認証審査または直近の再認証審査)、及びそれ以降の定期維持審査報告書の写し
・直近の審査で不適合が指摘されていた場合、不適合の是正完了が確認できるもの
 
arrow
弊社より正式お見積書のご提示
 
arrow
ご契約
 
arrow
弊社にて④の文書確認、前認証機関への有効性確認
*確認結果により、移転後の認証書発行及び現地審査をお引き受けできない場合があります。
 
arrow
移転承認後の認証書発行(移転完了)
 
arrow
ご請求(文書レビュー及び認証書管理・発行費用)
 
arrow
審査時期のご連絡(ご提案)/ご決定
 
arrow
移転現地審査実施
 
arrow
ご請求(現地審査費用及び認証書書換えの場合は認証書発行費用)
 
arrow
認証書発行(認証書書換えの場合)

移転審査のお問い合わせ・お申し込み

システム認証事業本部 営業部へご連絡ください
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
電子メール:scssales.yok@bureauveritas.com

移転審査に関するQ&A

Q1. 移転審査が可能な規格は何でしょうか。
A1. 全ての規格の移転が可能です。
Q2. 認証機関の切り替えにより、有効期限が変更となりますか。
A2. 原則として変わりません。移転前と同じ審査サイクルと有効期限を引き継ぎます。
Q3. 移転審査にあたっての条件はありますか。
A3. 「定められた認定機関の認定を受けた認証機関での登録があること」が条件となります。