AdobeStock_129593693

消費財検査部門 品質方針品質目標

品質方針

ビューローベリタスジャパン株式会社 消費財検査部門は、試験サービス分野において、以下のことに取り組むことを目指す。

  • 一貫して顧客の要望と期待に応えられるサービスと情報を提供するために、個々の顧客と協力して業務を行う。
  • 顧客に対して一貫したアプローチをする。
  •  業務の遂行に際して、客観性を確保する。

これらの目標を達成するために、以下の目標も持つ。

  • 世界で統一性のあるアプローチを使う。
  • 競合他社が熱望するようなレベルのリーダーシップを目指す。
  • 顧客サービスをサポートするために、必要な試験所性能を維持する。
  • 顧客を満足させるよう、業務の質を継続的に改善する。

品質目標

  • 業務範囲のすべてについて、品質、納期、コストを適切に考慮した規格および顧客の要求事項に適合したサービスを顧客に提供する。
  • 顧客および関連機関からの重大な不適合、苦情が0件になることを目標とする。

バリューと絶対的優先事項

わたしたちは、公平性に対する脅威と利害に抵触する影響を排除するために、バリューと絶対的優先事項を遵守します。

ビューローベリタスジャパン株式会社 消費財検査部門 部門長 武井 忠庸

ビューローベリタスの「バリューと絶対的優先事項」

お問い合わせ・お見積もりはこちらから
お問い合わせフォーム