WAAM(Wire Arc Additive Manufacturing)による造形プロセスと承認についてガイダンスノート(NI662)を発行

2019/6/26up

WAAM(Wire Arc Additive Manufacturing)による造形プロセスは、金属ワイヤー先端のアーク放電で得られる溶融金属から成る積層の作成工程、その後の 3D プリンターを用いた切削工程から構成されており、既にプロペラへの適用事例があります。

本ガイダンスノートでは、WAAMに使われる金属ワイヤー、その施工法、およびそれを適用した製品の承認プロセスを定めており、ビューローベリタスはそれぞれに対して型式承認証明書(Type Approval Certificate )、施工法承認証明書(Process Approval Certificate )、および製品検査証明書(Product Certificate)を発行します。

WAAMによる造形プロセスと承認についてのガイダンスノート(NI662)のダウンロードはこちら

 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 
 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース