カバー画像(倉庫検査)

フィリピン共和国向け政府指定検査(Government Service Inspection)

Table of contents

政府指定検査は、輸入通関手続きの円滑化と適正な関税の徴収等を目的とした船積前検査制度で、輸入通関時には所定の証明書が必要とされています。ビューローベリタスは輸入国政府から委託を受けた指定検査会社で、輸入通関時に必要な所定の証明書を交付します。

ビューローベリタスは現在、以下リストの各国より指定を受けております。

コンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

インドネシア Indonesiaインドネシア

リベリア Liberiaリベリア

 

フィリピン Philippinesフィリピン

トーゴ Togoトーゴ

ほとんどの国では現地での申請が必須ですが、フィリピン共和国のみ、出荷地での検査申請が許可されています。日本では輸出者が申請するケースが多いため、出荷地申請が選択されます。

一方で、日本で物流を管理し、日本以外の第三国からフィリピンへ出荷を希望する輸出者もいます。
ビューローベリタスは世界各国に事務所がある利点を活かし、ビューローベリタスジャパンを窓口として申請を受け付け、第三国から出荷される貨物の現地検査員手配、検査および検査証発行まで対応します。

ビューローベリタスジャパンを窓口としているため、海外事務所へ直接申請するのではなく日本で検査手配ができ、日本語で、時差もなく迅速な対応が可能となります。

 

申請に必要な書類

  • ビューローベリタス指定の申請書(添付資料参照)
  • Proforma Invoice/Packing List
  • HS CODE(フィリピン使用)
  • その他(製品により技術資料を求めることもあります)
  • 検査終了後、検査証を発行するため、Final Invoice、Packing List、B/Lの提出が必要となります

 

検査お申し込み手順

  1. 正式検査申し込み:検査希望日7-10営業日前
  2. 検査実施
  3. Final Invoice/Packing List/Bill of Lading提出
  4. 検査証ドラフト発行:最終船積書類受領後、3-5営業日以内で発行
  5. 検査証発行:検査証ドラフトの確認後、5営業日以内にフィリピン事務所経由で輸入者へ発行

ビューローベリタスは、各国当局より認可を受けた船積前検査機関として、長年にわたり実績を積み重ねてきました。その経験をベースに質の高い検査サービスを提供し、現地での円滑な通関手続きをサポートします。

 

国際貿易検査事業本部 細谷 知孝


【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) 国際貿易検査事業本部 政府指定検査・国際貿易検査事業部
TEL:06-4790-7035
お問い合わせフォーム

【ビューローベリタスのサービス】
フィリピン向け貨物の船積前検査