BV_0336.jpg

政府指定検査 GOVERNMENT INSPECTION SERVICES (GIS):政府指定検査bak200220

輸入通関手続きの円滑化と適正な関税の徴収等を目的とした船積前検査制度で、輸入通関時には所定の
証明書が必要とされています。ビューローベリタスは輸入国政府から委託を受けた指定検査会社で、
輸入通関時に必要な所定の証明書を交付します。


検査サービスエリア

日本、オーストラリア、ニュージーランド、インドネシア、シンガポール、タイ、 マレーシア、ベトナム、韓国など


証明書発行までの流れ

  1. 輸入者は輸入国のビューローベリタスに“船積前検査依頼”を申請
  2. 船積前検査依頼に基づき上海事務所(*1)より輸出者へ検査の手順書を送付
  3. 輸出者はその手順書に従い検査を受けて船積み
  4. 輸出者はその手順書に従い検査を受けて船積み
  5. 上海で発行された証明書(CRF)は輸入通関のために各輸入国のビューローベリタス事務所に送付

輸出者は上海より送られてきた検査申請用紙に検査場所、検査希望日などを記入し、出荷物の内容がわかる書類(インボイス、パッキングリスト等)とともに申請してください。
出荷物によっては他の書類の提出もお願いすることがあります。
貨物が日本から出荷される場合は大阪事務所へ送付いただき、それ以外は上海事務所(*1)へ送付してください。
検査申請の手順は上海から申し込み用紙と一緒に送られてくる案内書をご覧ください。
検査内容は現物検査と価格査定があります。
-現物検査は輸入者が申請した内容、数量が出荷されていてるかチェックします。
-価格査定は適正な関税の徴収のためINVOICE金額を査定します。


委託を受けている輸入国


政府指定検査 担当事務所

  • (*1) Bureau Veritas China SHANGHAI(リンク先で「China」を選択してください)
    書類の管理、証明書の作成・発行、価格の査定、税関統計品目番号(HSコード)の判別

  • 国際貿易検査事業本部 政府指定検査・国際貿易検査事業部 大阪事務所
    現物検査、銀行ネゴ用裏書 TEL:06-4790-7025