ウェビナー「モビリティ革命でもたらされる新たな脅威への対応」を7月29日に開催(LIVE配信)

Jun. 28 2021
Summary

モビリティ革命でもたらされる新たな脅威への対応
-サイバーセキュリティからマネジメントシステムまでの自動車業界におけるセキュリティ-

システム認証事業本部・消費財検査部門 スマートワールド事業部<共催>

2021年7月29日(木)
14:30~16:35

コネクテッドカー(つながる自動車)は急速に普及しており、この流れは今後も継続するものと考えられます。自動車利用に伴うリスク範囲と規模が大きくなっていくことになり、リスクの範囲とその大きさが許容可能なレベルを越えることを意味し、コネクテッドカーのサイバー脅威へ適切な防御態勢を構築することが、かつてないほど重要となっています。
「つながる自動車」が誤作動やハッキングによって意図しない動作を起こした場合の被害は甚大であり、人命にも関わる問題です。行政においても、さまざまな基準や標準策定がすすめられており、モビリティー業界のセキュリティマネジメントは、喫緊かつ重大な課題といえるでしょう。

本ウェビナーでは、セキュリティの国際標準化の動向をお伝えするとともに、その要諦をご理解いただけるよう企画しました。 自動車およびその関連製造業に携わる方は必聴です。