News

三井海洋開発株式会社・三井E&S造船株式会社 共同開発の次世代FPSO用新造船体”MODEC NOAH™”に対しAiP(設計基本承認)を発行

Aug. 28 2019

ビューローベリタスは、今年5月に三井海洋開発株式会社が三井E&S造船株式会社と共同で開発した、次世代FPSO(浮体式石油・ガス生産貯蔵積出設備)用新造船体”MODEC NOAH™”に、AiP(設計基本承認)を発行いたしました。
”MODEC NOAH™”は、FPSOの操業期間の長期化が進むなか、20年を超える長期オペレーションに必要となる効率的な作業・メンテナンス環境に最大限配慮された、三井海洋開発株式会社独自の次世代FPSO用新造船体であり、船体モジュール構造の組み合わせにより、多様な建造プロジェクトへの適用が可能な三井E&S造船株式会社開発の次世代FPSO用船体”noah-FPSO Hull"をベースに開発されました。

”MODEC NOAH™”の詳細につきましては三井海洋開発株式会社のウェブサイトをご参照ください。

船級業務ご案内・お問い合わせはこちら