Business Vision

アフリカの検査制度について

PDF版はこちら PDF

現在、ビューローベリタスは、アフリカ向け船積み前検査制度で19カ国から政府指定国際検査(Government Inspection Service =GIS)および適合認証検査(Verification of Conformity=VOC)の認定を受けております。

■ GIS及びVOC制度について-

政府指定検査(GIS)とは、輸入通関手続きの円滑化と適正な関税の徴収等を目的とした船積前検査制度で、輸入通関時には所定の証明書が必要とされています。ビューローベリタスは、輸入国政府から委託を受けた指定検査会社として、輸入通関時に必要な所定の証明書を発行します。


政府指定検査:6カ国

・トーゴ ・マリ ・ベナン
・リベリア ・チャド ・アンゴラ(2013年7月より任意へ変更)

適合認証検査(VOC)とは、各国の当局により任命された各検査会社が、当該国の国家規格(または整合する国際規格)に基づく製品であることを確認のうえ、出荷前検査に基づく検査証明書を発行します。

適合認証検査:13カ国

・アルジェリア ・ボツワナ ・エジプト
・タンザニア/ザンジバル ・リビア ・コートジボワール
・エチオピア ・ナイジェリア ・ガーナ
・ジンバブエ ・ガボン ・コンゴ民主
・ケニア(東アジア地区では中国/台湾のみ対応可)

近年、アフリカは、人材および天然資源などが豊富であることから、先進国からの積極的な投資があり、著しく発展しています。多品種の製品がアフリカへ出荷されるため、今後これらの検査制度が増加する傾向です。
直近ではコートジボワール共和国およびガーナ共和国において適合認証検査制度が開始しました。

ビューローベリタスは、輸出者が安心して出荷できるようにお客様専用サイトを開設しております。 このサイトではビューローベリタスが認定を受けているアフリカを含むその他国々の最新の情報、検査対象製品、検査内容、申請に必要な資料などをご案内しております。
お客様専用サイト「Verigates」
https://verigates.bureauveritas.com/wps/wcm/connect/verigates/local/en/

下記にコートジボワールを例に、お客様専用サイトの活用方法をご案内いたします。
(1) 上記のお客様専用サイトへアクセスします。
(2) コートジボワールを選択します(図1)。

お客様専用サイト「Verigates」

※Ugandaは19年6月1日にてサービス廃止になります。

(3) コートジボワールのページ(図2)にて、必要な情報をご確認ください(検査情報:紫枠、最新ニュース:緑枠、各種資料:青枠))。データシート(青矢印)には検査情報の詳細を掲載しておりますので最初にお読みください。

図2
検査情報:紫枠、最新ニュース:緑枠、各種資料:青枠

図3 コートジボワールのデータシート(一部抜粋)
コートジボワールのデータシート(一部抜粋)

ビューローベリタスは、アフリカを含む各国向け検査について新しい制度および変更があった場合にはいち早くご案内できる体制になっております。対象国へのご出荷については、ビューローベリタスをご指定ください。

政府指定検査・国際貿易検査部門 金、細谷、石井

【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) 政府指定検査・国際貿易検査部門
TEL:06-6205-5558
お問い合わせフォーム

-ビューローベリタスのサービス:国際貿易検査

www.bureauveritas.jp

© Bureau Veritas Japan