バリシップ 2019に出展しました

2019/6/14up

バリシップ2017

2019年5月23日から25日の3日間、愛媛県今治市で日本最大の海事展の一つであるバリシップ 2019が開催されました。

ビューローベリタスのブースでは主に次の内容を紹介いたしました。

  • スムーズな燃料転換のために―SOx、NOx、GHGなど―(2020年SOx規制やその先の動向への取り組み)
  • EUシップリサイクル規則への対策(IHM作成支援サービス)
  • 押し寄せるデジタル化の波(デジタル化やスマートシップへの取り組み)
バリシップ2017

【イベントデータ】(バリシップ運営事務局より)

■開催日程:2019年5月23日-25日
■開催場所:テクスポート今治会場
■入場者数
3日間合計 16,259名
 5月23日(木)…4,098名
 5月24日(金)…3,563名
 5月25日(土)…業界関係者:422名、一般:8,176名
■展示規模
出展社数:350社(国内 267社 海外83社)
出展国:16の国と地域

造船所、海運会社、舶用品メーカー、研究機関、保険会社、教育機関、その他海事産業に携わるあらゆる方面から、3日間で120以上の企業・団体と多数の皆さまにお越しいただき誠にありがとうございました。

当日もっと詳しくお聞きになりたかった内容やご質問などございましたら、弊船級部門までお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース