MSC(海洋安全委員会)の小委員会 SSE 6(第6回 船舶設備小委員会)開催議事録

2019/5/10up

3月4-8日にロンドンで開催されたMSC(海洋安全委員会)の小委員会である SSE 6(第6回船舶設備小委員会)が開催され MSC 101(第101回 海洋安全委員会)に提出する内容について審議が行われました。主な審議内容は以下のとおりです。

<SSE 6 で確定され、MSC 101 で承認される予定の内容>

  • SOLAS第II-1章3-13規則に新設される船上クレーンの安全要件について
    • 設計、点検、適用範囲についてのSOLAS改正案
    • 改正案をサポートする新設ガイドライン策定に向けた作業グループの設置
  • 救命設備の代替設計及び装置に対する指針(MSC.1/Circ.1212)の追加項目案
  • 各統一解釈案
    • (IGCコード関連)粉末消火設備の船上放出テストについて
    • (IGCコード関連)燃料タンクの上部に位置する暴露甲板に設置するウォータースプレイシステムの配管・取り付け物・構成部品の耐火温度について
    • SCRシステム・EGRシステム・EGCSシステムでの尿素タンクや水酸化ナトリウムタンクの保全防熱性カテゴリーについて
    • 船上火災現場で消防員が使用する通信用トランシーバーの " explosion-proof type "及び "intrinsically safe "の定義について
    • SOLAS第III章で要求される救命浮環の数について

<その他の主な検討内容>

  • 全閉囲型救命艇の換気について
  • 液化ガス運搬船のドライケミカル粉末消火装置でのナトリウムベース消化剤の禁止について(MSC.1/Circ.1315参照)
  • 火災発生箇所の個別識別が可能な火災探知機(アドレッサブルシステム)の故障時での分離手段について
  • その他

その他の点も含め、議事録はこちら

 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 
 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース