Business Vision

REACH規則−ECHA候補物質リストに新たに4つの物質を追加


PDF版はこちら PDF


欧州化学物質庁(European Chemicals Agency : ECHA)の加盟国専門委員会は、全会一致で4つの高懸念物質の特定に合意しました。これらの物質は、2017年1月にECHA候補物質リストに追加されます。これにより、候補物質リストに掲載される化学物質は173となります。

ECHAは2016年9月6日に、第16次SVHCとして6物質を提案し、10月21日までの意見募集を開始していました。
今回2016年12月19日のプレスリリースのなかで、ECHAはそのうちの4物質を高懸念物質(Substances of Very High Concern : SVHC)として公開しました。
他の2物質、4ターシャリー・ブチルフェノール(4tert-butylphenol (PTBP))とベンゼン−1,2,4−トリカルボン酸1,2−無水物(benzene-1,2,4-tricarboxylic acid 1,2-anhydride(無水トリメリット酸,trimellitic anhydride, TMA))については、加盟国の合意が得られなかったため、ECHAは欧州委員会にこれらをSVHCとする草案を提議するよう提言するにあたり、少数の加盟国の反対意見も同時に提出することとなります。提言を受け、欧州委員会は3ヶ月間のうちにSVHCの草案をまとめ、委員会で最終決定します。

候補物質リストに掲載されると、製造者・サプライヤー・輸入者・販売者は、0.1%(w/w, 重量パーセント)を超えるSVHCを含む製品について、それらの物質を含むことや安全な使用法についての情報を直接取引相手に伝達する義務を負うとともに、消費者に対しては求めに応じてその情報を提供しなければなりません。また事業者ごとにすべての製品に含まれるひとつのSVHCの総量が年間1トンを超える場合、ECHAに報告する義務が課せられます。この候補物質リストは、ECHA加盟国専門委員会の開催時期の関係で2017年1月に更新されます。


新たに追加されるSVHC

-

化学物質名
Substance name
CAS No. 用途(*1)
4,4’−イソプロピリデンジフェノール(ビスフェノールA、BPA)
4,4’-isopropylidenediphenol (bisphenol A; BPA)
80-05-7 他物質の製造、エポキシ樹脂、ポリカーボネート、コーティング剤、エポキシ樹脂硬化剤、感熱紙、ポリ塩化ビニルの酸化防止剤など。
ナデカフルオロデカン酸、ノナデカフルオロデカン酸アンモニウム、ノナデカフルオロデカン酸ナトリウム
Nonadecafluorodecanoic acid (PFDA) and its sodium and ammonium salts
335-76-2,
3830-45-3,
3108-42-7
様々な耐水性、防汚性テキスタイルに見られる。
ナノスプレー、浸潤剤、アウトドアテキスタイル、カーペット、手袋、革、紙製食品容器、スキーワックスなどに含まれる。
4-ヘプチルフェノール、分岐および直鎖
4-Heptylphenol, branched and linear
- 界面活性剤の製造に用いられることがある。モノマーとして潤滑油添加物などのポリマーを製造するのに使用。 ポリマー素材中の未反応モノマーの残留物(フェノール、ヘプチル誘導体)は0.1%未満。
4-(1,1-ジメチルプロピル) フェノール、別名4-tert-ペンチルフェノール、4-tert-アミルフェノール
p-(1,1-dimethylpropyl) phenol
80-46-6 4-tert-アミルフェノールは、産業現場において香水や香料の製造に使用される。またモノマーとしてポリマー(フェノール樹脂)の製造に用いられる。接着剤、コーティング剤、印刷用インク、塗料の製剤にも用いられる。

(*1):「用途」は提案したEU加盟国による付属書XVにもとづくもの。


既に多くの日本企業が、成形品に含まれるSVHCの管理について、直接的・間接的に対応を求められるようになっています。REACH規則は、新たな物質の有害性のみならず物質の使用状況、管理状況に応じてもリスク評価が変わり、順次対象物質が追加されていくため、最新の規制物質の情報を確認し、自社製品への影響を判断することが必要です。
ビューローベリタスは、化学物質規制に幅広く対応し、検査を通して企業のREACH規則への適合をサポートします。

参考情報:ECHA公式ホームページ(英語サイト)
https://echa.europa.eu/-/member-state-committee-issues-four-svhc-agreements-and-two-opinions


消費財検査部門 金盛葉子


【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) 消費財検査部門
横浜分析センター TEL:045-949-6411
お問い合わせフォーム

www.bureauveritas.jp

© Bureau Veritas Japan