コンゴ民主共和国向け政府指定検査サービス

2014年7月現在、コンゴ民主共和国向け貨物については、同国の政府指定検査(以下GIS : Government Inspection Service)制度に基づく船積前検査の実施が必要となっています。ビューローベリタスは、コンゴ民主共和国当局(DGDA : Direction Generale des Douanes et Accises [税関総局] / OCC : Office Congolais de Controle [管理室] / Ministere du Commerce [商務部])より認可を受け、船積前検査サービスを実施しています。 コンゴ当局が指定する製品についてコンゴGISに基づく船積前検査実施、及び認証書取得というプロセスを経ずに出荷した場合、同国における円滑な通関の妨げとなりますのでご注意下さい。


1.主な対象製品
コンゴ民主共和国へ出荷する製品全て


2.申請に必要な書類

・ビューローベリタス所定の申請書(Request for Inspection ※1)
・Proforma Invoice
・Packing List 他
・製品のカタログ
・一部製品については、化学分析データや車輌安全証明書及び登録書等

※1 Request for Inspectionの詳細については、ビューローベリタスにお問い合わせ下さい。

検査終了後、認証書発行のため、Bill of Lading, Final Invoice, Packing Listのご提出をお願いします。ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ビューローベリタスは各国当局より認可を受けた船積前検査機関として、長年にわたり実績を積み重ねてきました。その経験をベースに質の高い検査サービスを提供し、現地での円滑な通関手続きをサポートします。 ビューローベリタスの検査サービスをぜひご活用下さい。

政府指定検査・国際貿易検査部門 細谷知孝

【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株)
 政府指定検査・国際貿易検査部門
国際貿易検査担当 TEL:06-6205-5540/045-641-4202
  お問い合わせフォームもご利用下さい 
  ビューローベリタスのサービス:政府指定検査・国際貿易検査

www.bureauveritas.jp

© Bureau Veritas Japan