商船三井殿向けのヤマル砕氷LNG船プロジェクトの1番船が命名されました

2018/1/15up


2017年12月21日、世界初砕氷LNG船シリーズでロシア・ヤマルLNG基地から天然ガスを輸送するヤマルプロジェクトに向けた商船三井殿発注の砕氷LNG船3隻シリーズの1番船の命名式が韓国DSMEにて行われ、"VLADIMIR RUSANOV"と命名されました。


最大氷厚2.1mの氷海を単独で砕氷航行できる仕様であり、通年にわたる世界各地へのLNG輸送における活躍と、北極海航路を利用し航行距離を短縮することによるCO2排出削減への貢献が期待されています。 本船を含むヤマルプロジェクト向け砕氷LNG船シリーズ全15隻は、韓国DSMEで建造されており、ビューローベリタスとロシア船級協会との Dual Class となっております。



 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース