ドローン検査の可能性を探る合同プロジェクト"RECOMMS"に参加

2017/11/13up


ビューローベリタスは、ドローン検査の可能性を探る合同プロジェクト "RECOMMS" に参加しています。このプロジェクトへは Drone Ops社や Hempel Paints社、大手石油会社などが参画しています。

第一段階として、船内を模して開発された操縦用3Dソフトウェアを用いて、ドローンの安定した飛行と操縦性を確認することを目標としています。
その次の目標は、クローズアップ検査に用いる高性能カメラやライト、バッテリーなどを搭載した検査用ドローンの開発です。タンク内や高所など危険を伴う検査にこの検査用ドローンを導入することにより、検査員のリスク軽減と低コスト化が期待されます。将来的にはセンサー機能をドローンに搭載させ、洋上風車プロペラブレードの板厚測定やコーティング厚み測定も行えるよう、開発と研究を進めています。


--> Bureau Veritas Global サイトによるドローン検査開発プロジェクトの紹介はこちら(英語)


 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース