インサービス検査事業

ビルレポ.com
ビューローベリタスは、建築物の設備機器(電力系統、火災安全装置、エレベーター・機械装置、ボイラー・暖房機器)の安全性・信頼性を確実なものとするため、品質、労働安全衛生規制への適合性を評価する幅広いサービスを提供します。
操業中の定期検査に限らず、設備機器導入時や、メンテナンス・修理後の検査も実施可能です。
私達がサービスを展開する各国の規制に関する最新情報を活かし、お客様の建築物・設備にとって最適なメンテナンスについても、保守作業の定期管理といったサポートをお届けします。また、適用可能な場合は、トレーニングサービスもご利用頂けます。

取り扱い業務 概要
建築基準法第12条
定期報告
特殊建築物等定期調査業務
建築基準法第12条に基づき、敷地、一般構造、構造強度、防火、避難設備などの維持保全状況を確認。
建築設備定期検査業務
建築基準法第12条に基づき、機械換気設備、排煙設備、非常照明及び給水廃水設備の維持保全状況を確認。
省エネ
住宅・建築物の定期報告
建築物調査業務/定期報告サポート業務
エネルギー使用の合理化に関する法律に基づき、登録建築物調査機関として、建築物の省エネ措置に係る維持保全状況を調査し、省エネ判断基準への適合性を確認。
消防法
防災・防火・消防設備
防災管理点検
防災管理対象物における主に大規模地震を想定した法定点検。消防予第37号に基づき書類点検、聴取及び現地目視点検を実施(動作確認無し)。
防火対象物点検
防火対象物における主に火災を想定した法定点検。消防法施行規則第4条2の6及び消防庁告示平成14年第12号に基づき書類点検、聴取及び現地目視点検を実施(動作確認無し)。
消防設備点検
消防設備定期点検制度に基づいた主に火災を想定した法定点検。対象建物に設置された消火設備、警報設備、避難設備が火災時に正常に作動するかを点検。
電気保安点検 経済産業省の関東東北産業保安監督部より「電気保安法人」として承認を受け、電気事業法の規定に基づき、電気保安の外部委託業務を実施(経済産業省整理番号:H202)。
・対象: 自家用電気工作物
・業務区域: 関東地域
東京都排出量取引制度
(検証業務)
東京都の環境確保条例に基づき、温室効果ガス排出量の総量削減義務と排出量取引制度の導入対象となった事業所が、自らの温室効果ガス排出量を都に報告するにあたって、検証機関の検証を受けることが必須となります。
ビューローベリタスは東京都登録検証機関として、トップレベル事業所検証をはじめとする検証業務を実施。
埼玉県排出量取引制度
(検証業務)
埼玉県の地球温暖化対策推進条例、目標設定型排出量取引制度の導入対象となった事業所が、自らの温室効果ガス排出量を都に報告するにあたって、検証機関の検証を受けることが必須となります。
ビューローベリタスは埼玉県登録検証機関として、トップレベル事業所検証をはじめとする検証業務を実施。
エネルギー管理法定
書類作成サポート業務
エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)に基づき、特定事業者のエネルギー管理に係る定期報告書や中長期計画書など、法定書類作成をサポート。

 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

Bureau Veritas Group ホームページ「インサービス検査」ご案内(英)