RAMS(信頼性、アベイラビリティ、保全性及び安全性)

プロセス産業のためのRAMSサービス
〜プロセスのリスク予見と安全性及びアベイラビリティの向上


プロセス産業のためのRAMSサービス | ビューローベリタス

RAMSとは

RAMSは、プロセスの運転に不可欠な、信頼性(Reliability)、アベイラビリティ(Availability)、保全性(Maintainability)、及び安全性(Safety)の情報を提供することを目的としています。これら4つの特性は、設計段階から評価される対象となります。
設備、システムやプロセスを運用する組織の中で、RAMS特性を実証・評価することへの関心が高まっています。法的要求の無い場合においても、RAMSを評価することで、クライアント独自の要求事項への準拠や、より高い品質レベルへの到達が可能となります。

RAMSを通して得られるメリット(例):
・スケジュール遅延や予期せぬコストの発生を引き起こしかねないあらゆる危険を予測
・プロセスの安全性及びアベイラビリティを向上
・プロセスの保全性を最適化
・SIS(Safety Instrumented System:安全計装システム)の、国際規格(IEC61508やIEC 61511)への適合性を明示


RAMS〜ソリューション

ビューローベリタスはその技術的専門知識を礎に、包括的方法論を提供し、設計から立ち上げ、そしてメンテナンスまでプロジェクトにおけるRAMSの実施をお手伝いします。

実績ある手法とツールを用い、以下の取り組みにおける支援の提供が可能です:
・リスク及びリスク低減の特定(機能分析、HAZID、予備リスク解析など)
・プロセスの診断や審査を実施し、必要なアクションを特定及び評価
・定性的及び定量的機能不全分析(FMECA、HAZOP、フォルトツリー解析、マルコフモデル)の実施
・SISのSIL(Safety Integrity Level:安全度水準)を第三者として評価


RAMS〜ビューローベリタスが選ばれる理由

技術的専門知識
幅広い技術分野(鉄道、電気通信、自動車、産業、石油・ガス、エレクトロニクス、航空宇宙、防衛など)で経験を重ね、技術的専門知識を蓄積してきました。SISやソフトウェアなど特定の技術分野に精通した専門家がベストなソリューションを提案します。
積極的な貢献
RAMS研究を行うグループ、組織、委員会への参加(例:BNA、IMdR)
セミナーへの参加(例:Lambda-Mu、ESREL)
規格委員会への参加(例:ISO、IEC)
RAMSテクニカルセンター
ビューローベリタスは社内にRAMSテクニカルセンターを組織し、幅広いミッションを遂行するために必要な資格、方法論、手順、及びツールの開発を行っています。
モデリングツール
ITEM ToolKit、ARALIA Simtree、Polyspace(提携)、RAM Commander、Risk Spectrum


RAMS〜ビューローベリタスのアプローチ

お客様を支援する上でビューローベリタスは、以下の体系的なアプローチを提案します。
このアプローチは柔軟かつ調整が可能で、どのような状況にも適用可能です。
RAMS | ビューローベリタスのアプローチ


RAMS〜関連サービス

・機械安全評価
・ISO14001及びISO9001認証
・圧力機器安全評価


RAMS〜お問い合わせ

*お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。最も経済/技術的に効果的な方法を提供いたします。
ビューローベリタスジャパン株式会社 産業事業本部
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル8F【MAP】
TEL:045-641-4219 FAX:045-663-3777
*お問い合わせフォームもご利用下さい。
 

TEL:045-641-4219

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

フライヤー 「RAMS(信頼性、アベイラビリティ、保全性及び安全性)」Ver.120620

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース