CEマーキング


CEマーキング 認証・自己宣言第三者評価 | EU公認認証機関 ビューローベリタス

CEマーキングとは

CEマークとは、EUにおける人・物・資本の自由流通を目的に、EUで流通する幅広い製品(産業用機械、圧力容器、電気製品、建築資材、医療機器、玩具など)に要求される法的なマークです。
製品に適用される全てのEU指令の要求事項を満たすことで製品にCEマークを表示することができます。
EU指令は多岐にわたりますが、安全・健康に関する要求事項であり、認証を必要とする場合と、自己宣言で対応できる場合があります。

ビューローベリタスは、EU公認の認証機関(ノーティファイド・ボディ)として、認証サービスを提供します。また自己宣言でお困りの際には、第三者機関として第三者評価サービスをお届けします。
・適用される指令の確認や認証の要否の確認 ・実際の認証業務
・CEマーキングトレーニング ・自己宣言の支援


なぜ今CEマーキング?

CEマーキング制度の導入以来、約20年が経過しました。その間、新しい指令の制定、指令の改訂、また、整合規格の制定、改訂が行なわれ、CEマーキングへの対応、及びその見直しを迫られる機会が増加しています。
CEマーキングの新規対応、及び対応見直しの際は、ビューローベリタスの認証・評価サービスをぜひご活用下さい。


CEマーキング〜EU指令とは

EUの統一された安全・健康に関する要求事項です。
EU各国がEU指令を自国の法律に呼び込むことで、EU指令の供給事項に法的強制力がもたらされます。 主なEU指令は、以下の通りです。

・2006/42/EC Machinery (機械)
・2004/108/EC Electromagnetic compatibility (電磁波)
・2006/95/EC (ex-73/23/EEC) Low voltage directive (低電圧)
・94/9/EC Equipment and protective systems intended for use in potentially explosive atmospheres (防爆機器)
・CPR 305/2011 Construction products (建築資材)
・97/23/EC Pressure equipment (圧力機器)
・96/98/EC Marine Equipment (舶用品)
・89/686/EEC Personal protective equipment
・90/385/EEC Active implantable medical devices
・92/42/EEC Hot-water boilers
・93/15/EEC Explosives for civil uses
・93/42/EEC Medical devices(医療機器)
・94/25/EC Recreational craft
・95/16/EC Lifts
・98/79/EC In vitro diagnostic medical devices
・99/5/EC Radio and telecommunications terminal equipment
・2000/9/EC Cableway installations designed to carry persons
・2000/14/EC Noise emission in the environment by equipment for use outdoors
・2004/22/EC Measuring Instruments Directive
・2007/23/EC Pyrotechnic articles
・2008/57/EC Interoperability of the rail system within the Community (Recast)
・2009/23/EC (ex-90/384/EEC) Non-automatic weighing instruments
・2009/48/EC Safety of toys
・2009/105/EC (ex-87/404/EEC) Simple pressure vessels
・2009/142/EC (ex-90/396/EEC) Appliances burning gaseous fuels
・2010/35/EU Transportable pressure equipment


CEマーキング〜認証と自己宣言

指令によって認証の要否が変わり、また同じ指令であっても製品群によって認証が必要なものとそうでないものに分かれる場合があります。
一つの製品に複数の指令が適用される場合、認証を必要な指令とそうでない指令を識別し、正しく対応する必要があります。
ビューローベリタスは、適用される指令の確認や認証の要否の確認、CEマーキングトレーニングなどのCEマーキング対応の準備から、実際の認証あるいは自己宣言の支援まで、幅広いサービスをお届けします。


CEマーキング〜認証書発行/自己宣言第三者評価レポート発行までの流れ

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
  認証 自己宣言
お客様 @お問い合わせ
お客様 A無料相談会に参加(オプション)
お客様 Bトレーニングを受講(オプション)
お客様 C認証見積りを依頼 @第三者評価見積りを依頼
ビューローベリタス D認証見積り書を発行 A第三者評価見積り書を発行
お客様 E認証を申請 B第三者評価を申請
ビューローベリタス F認証
(設計評価+製造段階評価を実施)
C第三者評価
(設計段階評価+製造段階評価を実施)
ビューローベリタス G認証書を発行 D評価レポートを発行


CEマーキング〜検査概算見積り依頼書

検査概算見積り依頼書 にご記入の上、メールに添付してお送り下さい。
送付先:ビューローベリタスジャパン株式会社 産業事業本部
salesind.yok@jp.bureauveritas.com


CEマーキング〜お問い合わせ

*お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。最も経済/技術的に効果的な方法を提供いたします。
ビューローベリタスジャパン株式会社 産業事業本部
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル8F【MAP】
TEL:045-641-4219 FAX:045-663-3777
*お問い合わせフォームもご利用下さい。
 

TEL:045-641-4219

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

検査概算見積り依頼書


フライヤー「CEマーキング」Ver.150620

 

セミナー・トレーニング一覧

 

欧州圧力機器指令(PED : Pressure Equipment Directive)について


欧州圧力機器指令が変ります〜6月1日までに流体区分を見直して下さい