イラク向け貨物〜日本発貨物への放射線検査が継続

2014/4/25up


この度COSQC(Central Organization for Standardization and Quality Control:イラク共和国計画省の標準化・品質管理中央機構)、及びKSQCA(Kurdistan Standardization and Quality Control)との面談を実施し、日本よりイラクへ出荷される貨物に対する放射線検査に関する確認を行いました。

その結果、クルド向け貨物を含め日本より出荷される全貨物については引き続き放射線検査が必須(但しクルド地区向け日本ブランド新車は放射線検査の対象外)であるとの指示を入手しております。
イラク・クルド両地区への輸出をお考えの皆様は、この点にご注意の上対応を実施下さい。

ビューローベリタスは、イラク・クルド向け貨物の指定検査機関として、VOC制度に基づく検査並びに放射線検査サービスを提供しています。当地への出荷をご予定の方は、ビューローベリタスのサービスをぜひご活用下さい。


イラク向け貨物に対する放射線検査〜お問い合わせ

詳細はお問い合わせフォームにて、または下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
ビューローベリタスジャパン株式会社
政府指定検査(*)・国際貿易検査部門
Verification of Conformity担当
TEL:06-6205-5558 FAX:06-6205-6000
(*)政府指定検査:輸入国(仕向け地)の政府から委託を受けた指定検査

・政府指定検査・国際貿易検査部門 VERIFICATION OF CONFORMITY
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース