イラク向け貨物〜検査証明書の取得はお済みですか

2013/10/11up


2013年1月24日付ニュースでお知らせしました通り、現在北部クルド地区を含むイラク向け貨物については、COSQC(Central Organization for Standardization and Quality Control)、並びにKSQCA(Kurdistan Standardizaion and Quality Control)の要求に基づくVOC制度が運用されています。

また、VOCプログラム対象品以外の全ての製品については、イラク中央銀行の要求に基づく検査証明書(CBI)が必要とされています。

今般、現地通関時において、上記証明書の不備による通関手続きの遅延などのトラブルが報告されています。
イラク向け貨物の出荷に際して、上記いずれかの証明書を取得されることをお勧めします。

なお、日本より出荷される貨物に対する放射線検査については、継続して実施が必須となっています。この点についてもご注意下さい。

ビューローベリタスはKSCAQ公認検査機関として、VOC制度に基づく検査と放射線検査をパッケージで提供しております。当地への出荷をご予定の方は、ビューローベリタスのサービスをぜひご活用下さい。


イラク向け貨物 検査証明書の取得〜お問い合わせ

詳細はお問い合わせフォームにて、または下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
ビューローベリタス 日本支社
政府指定検査(*)部門〜GOVERNMENT CONTRACTS
TEL:06-6205-5558 FAX:06-6205-6000
(*)政府指定検査:輸入国(仕向け地)の政府から委託を受けた指定検査

・政府指定検査部門 取り扱い業務
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース