ご存知ですか〜6月5日は世界環境デー

ビューローベリタスは世界環境デーに参加しています

2012/6/5up


6月5日は「世界環境デー(World Environment Day)」です。1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して国連により制定されました。
世界各国で、6月5日及び前後の期間に、環境保全の重要性を認識しアクションへとつなげていくことを目的とした様々なイベントが行われています。
6月5日は世界環境デー | ビューローベリタス
ビューローベリタスは、2009年よりグループ全体でこの世界環境デーに参加し、環境意識をさらに高めていくための活動を各国で展開しています。
主な活動例:
・従業員の家族(4〜15 歳)を対象に、環境保護をテーマとした絵画コンテストを実施
・森林やビーチの清掃活動を主催
・植林のための寄付を募る / 地域での植林活動
・自動車相乗り活動の開始とその伝達 他

日本国内では、2009年以来エコキャップ回収活動を継続しています。エコキャップ活動とは、NPO法人エコキャップ推進協会を通じて、回収したペットボトルのキャップをリサイクル事業者に売却した収益で発展途上国の子供たちにワクチンを送るもので、現在は東日本大震災の義捐金としても使用されています。
これまで集まったキャップ総数は約80,000個となりました。これは、ゴミとして焼却した場合に発生するCO2の約600kg分に相当します。今後もこの取り組みを継続してまいります。

40周年となる世界環境デーの今年のテーマは「Green Economy: Does it include you?」です。
Green Economy(グリーン経済)をシンプルに説明すると、「炭素排出量が抑制され、資源が効率的に利用されている経済活動」と言い換えられるでしょう。
ビューローベリタスは世界最大級の第三者民間検査・認証機関として、 140ヶ国1,300拠点より、品質、健康・安全、環境及び社会的責任分野における適合性評価サービスを提供しています。環境面では、ISO認証、GHG、サステナビリティレポート検証、建築環境関連などの幅広いサービスを通じて、企業のグリーン経済活動、持続可能な社会に向けた取り組み・貢献をサポートします。

・ビューローベリタスの環境・サステナビリティ関連サービスはこちら
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース