海中供給パイプラインライザーと組み立てライン開発の第三者認証サービス(アンゴラ)

2011/3/1up

海中供給パイプラインライザーと組み立てライン開発の第三者認証サービス(アンゴラ) | ビューローベリタス
ビューローベリタスが、世界有数の海上建設工事請負企業との間に、アンゴラ沖で進められるSURF(海中供給パイプラインライザー及び組み立てライン)開発の第三者認証サービスに関する契約を締結しました。

西アフリカに位置するアンゴラ沖の深海で現在進められている建設プロジェクトには、係留浮遊式生産貯蔵出荷設備、出荷ライン、地元で建設されたライザータワーを使用する輸送ブイも含まれます。
SURF(海中供給パイプラインライザー及び組み立てライン)の大手EPC請負企業であるクライアントは、@(陸上製造及び建設を含む)設計及び調達段階における第三者認証サービスと、Aオフショアでの据え付けなど、据付段階における基本的な認証サービスの提供について、ビューローベリタスとの間に契約を締結しました。


ビューローベリタスは、今後3年間の契約期間中に第三者機関として以下の業務を遂行します。
・設計書類認証(設計段階):契約で同意した仕様及び基準に対する適合性を確認した上で、設計評価報告書を
 作成、設計レビューの認証書を発行。
・機器資材認証(調達段階):機器資材認証レビューの報告書を作成。
・製造認証(調達段階):サプライヤーの介入点や、監視・立ち会い・評価の対象となる敷地の特定、及び監督。
・据付認証(オフショア段階):対象品目を製造段階で検査し、適合性認証書を発行。
・全認証活動を要約した完了報告書を作成。

今回の契約締結にあたり決め手となったのは、ビューローベリタスの技術的専門知識や豊富な経験、経験に裏打ちされた顧客の抱える課題に対する理解、グローバルネットワークといった強みでした。
・技術的専門知識:深海セクターにおける豊富な経験と、海中開発に伴う技術的課題に精通した人材
・グローバルネットワーク:あらゆるロケーションでの検査サービス提供が可能
・経験:アンゴラでの類似プロジェクトの認証経験
・顧客目線:オフショア工事につきものの制約事項や、EPC事業が日々直面する課題に対する理解


・ビューローベリタスジャパン 産業事業本部 エネルギー & プロセス関連業務
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース