海底油田コンプレックスの第三者検査・安全に関する調査に対する契約を締結(インド)

2010/4/28up

海底油田コンビナートの第三者検査・安全に関する調査に対する契約を締結(インド)
インド・ムンバイの沖合に位置する、国営企業所有の海底油田にて、プロセスプラットフォーム(MNP)、居住区域(MLQ)、フレアプラットフォーム(MNF-1 & MNG-2)、プロセスガス圧縮モジュール(PGC)を新たに設置し、さらにこれらの設備機器類を橋で結ぶプロジェクトが予定されています。
インドの大手エンジニアリング企業が、これら設備機器類のエンジニアリング、調達、製造、据付を単独受注しました。同企業にとっては、同種の業務契約の中では過去最高額での受注となる大規模なプロジェクトであり、期限内に高品質なサービスを提供することで、その能力・力量を示す絶好の機会となります。

海底油田コンビナートの第三者検査・安全に関する調査に対する契約を締結(インド)
ビューローベリタス・インドは、石油・ガス産業界での豊富な経験、業界に精通したスタッフ、グローバル・ネットワーク、近年の類似プロジェクトにおける高い顧客満足度などが評価され、同企業と第三者検査・安全に関する調査に対する契約を締結しました。
今後、インド及び世界各国にて、ショップインスペクション(工場検査)と安全試験(HAZOP、HAZID、SIL、QRA)を実施する予定です。また、同企業が、プロジェクトのフェーズUに予定されている、坑口プラットフォーム4基設置に関する新たな契約を締結したことに伴い、ビューローベリタスの活躍の場が拡大することも期待されます。



・ビューローベリタスジャパン 産業事業本部 エネルギー & プロセス関連業務
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース