LNGプラントにおける適合性評価(メキシコ)

2010/2/24up

ビューローベリタスが、LNGプラントにおける適合性評価及び技術支援契約を締結(メキシコ)
ビューローベリタス・メキシコは、メキシコの電力事業団体との間に、第二者適合性評価サービス提供に関する契約を締結しました。
対象となるのは、メキシコ・コリマ州に建設予定のLNG(液化天然ガス)プラントの極低温セクションに関する設計審査、資材・設備機器調達、建設、試運転(コミッショニング)で、メキシコ国内及び国際規格に準じた適合性評価を行います。
さらに、適用規格に従った、設計、オペレーション、安全システムに関する技術的助言(専門家の見解)サービスも提供します。
サービスの範囲は、@設計審査、A現場での資材検査(調達)、Bサプライヤー施設における主要設備機器製造時の検査、C建設現場での管理、D動作試験立ち会い、E試運転(コミッショニング)となります。

このターミナルは日韓企業の共同プロジェクトで、メキシコ政府の代理として建設作業管理に責任を負う電力事業団体は、LNG及び類似プロジェクトにおける世界規模での経験を評価し、ビューローベリタスを第二者検査機関として選択しました。

これらの役割遂行のため、ビューローベリタス・メキシコは11人のスペシャリストを動員してチームを結成、現地の臨時事務所にて業務に取り組むこととなります。


・ビューローベリタスジャパン 産業事業本部 エネルギー & プロセス関連業務
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース