ビューローベリタスはエッフェル塔の美しいイルミネーションを安全面から支えています

2007/8/6up

エッフェル塔のまばゆいばかりのイルミネーションには2万個もの
電球が使用されています。
このイルミネーションの安全を支えているのは、ビューローベリタス
の 技術者、G. カネビーとY.ゴノです。彼らは、高所で電球を交換
したり、定期点検を実施する作業者の 安全確保の為に、毎日、
交代で塔に出勤し、労働安全検査を実施しています。
エッフェル塔において、配管や電気等の設備関連サービスや、
花火大会等のイベントサービスを提供する関連企業は複数あり、
その中には、危険を伴う高所での作業を日常的に行なうスタッフが
含まれます。それら企業とスタッフの安全を確保すべく、
2005年11月、エッフェル塔の管理会社であるS.E.T.E.社は、
ビューローベリタスに安全対策プロジェクトへの参加を要請
しました。

以来、カネビーと ゴノは、関連企業やS.E.T.E.社と協力しながら、安全対策を推進してきました。会議や関係者の聞き取り、技術計算を何度も繰り返し、最終的に、全スタッフ、及び観光等で訪れる一般のお客様の為の安全対策を確立するに至りました。
現在も、カネビーとゴノは、安全面に関するコンサルテーションを行い、労働安全検査を実施しながら、多くの観光客にとって楽しい思い出の地となるエッフェル塔の安全を守る為に、日々努力を重ねています。

写真は、現地での電球交換/定期点検等の模様です
 

お問い合わせフォーム

 

お見積りはこちらから

 

見積書

フォーマット

テスト検査

見積書

フォーマット

テスト検査

 

セミナー・トレーニング

 

関連ニュース